FX
Top Page > スポンサー広告 > ネットワークエンジニアの仕事内容Top Page > ネットワークエンジニアの仕事内容 > ネットワークエンジニアの仕事内容

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリリンク
ネットワークエンジニアとは
転職その前に
いざ職探しへ
有効な資格
転職サイトリンク
サイトマップ

1週間で分かるITパスポート試験集中ゼミ 2010→2011

まずはココから始めましょう!
ユーザーの視点で基礎的な事を理解している事を証明する国家資格です。

基本情報 午前 完全合格教本〈2010年度版〉 (情報処理技術者試験)

転職にも有利!
開発側の視点で基礎的な事は理解している事を証明する国家資格です。

徹底攻略 Cisco CCNA/CCENT教科書 ICNDI編 [640-802J][640-822J]対応 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)

ネットワークエンジニアの登竜門!
企業で取得が奨励される程の需要があるCiscoベンダー資格です。

Linux教科書 LPICレベル1 第4版 (CD-ROM付)

近年人気急上昇!
これからも高い需要が見込まれるLinuxベンダー資格です。
|TOP|


ネットワークエンジニアの仕事内容 


ネットワークエンジニアとシステムエンジニアの違いは先日記事で紹介しました。

ではネットワークエンジニアの仕事内容とは実際どういうものなのでしょうか。


大雑把に言うと、「ネットワークインフラを整える」のが仕事です。


ただ、細かく分けると、非常に多岐に渡ります。


一般的には

①ネットワークの運用・保守

②ネットワークの構築・設計

③ネットワークの用件定義



が主な内容ですが、やる事は非常に様々です。


顧客先と打ち合わせしてネットワークを設計、構築したり、

顧客先に常駐してサーバー・ルーターが常に最適な状態にあるように運用保守したり、
(こちらは大体24時間345日シフト制勤務が大多数)

そういうソフトをプログラミングしたり、

現地で配線設置に携わったり、

PC全般のトラブルを解決したり・・・。



私が数々の会社を面接して痛感した事は、

ネットワークエンジニアという名前だけれど、

ネットワークだけ知っていても意味がない

と、いう事でした。


特に未経験の方はネットワーク系の資格の勉強をしている方も
多いとは思いますが、
正直ネットワーク系の知識だけあっても大して社会的価値はないようです。


勿論携わる仕事にもよるとは思いますが、
仕事内容以外にも知識やスキルを身につけて
常に向上心を持っていきましょう。


焦らなくても一歩一歩でいいので、歩みを止めないようにしましょう。


スキルを身につけれる他にも、その姿勢が会社の信用にも繋がり、
長くエンジニアとして働いていけると思われます。
カテゴリリンク
ネットワークエンジニアとは
転職その前に
いざ職探しへ
有効な資格
転職サイトリンク
サイトマップ

1週間で分かるITパスポート試験集中ゼミ 2010→2011

まずはココから始めましょう!
ユーザーの視点で基礎的な事を理解している事を証明する国家資格です。

基本情報 午前 完全合格教本〈2010年度版〉 (情報処理技術者試験)

転職にも有利!
開発側の視点で基礎的な事は理解している事を証明する国家資格です。

徹底攻略 Cisco CCNA/CCENT教科書 ICNDI編 [640-802J][640-822J]対応 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)

ネットワークエンジニアの登竜門!
企業で取得が奨励される程の需要があるCiscoベンダー資格です。

Linux教科書 LPICレベル1 第4版 (CD-ROM付)

近年人気急上昇!
これからも高い需要が見込まれるLinuxベンダー資格です。
|TOP|

Comments

Add your Comment

TrackBack URI

http://rookynet.blog12.fc2.com/tb.php/20-476a73ce

TrackBacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。