FX
Top Page > 日系(国内)企業と外資系企業の違い

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリリンク
ネットワークエンジニアとは
転職その前に
いざ職探しへ
有効な資格
転職サイトリンク
サイトマップ

1週間で分かるITパスポート試験集中ゼミ 2010→2011

まずはココから始めましょう!
ユーザーの視点で基礎的な事を理解している事を証明する国家資格です。

基本情報 午前 完全合格教本〈2010年度版〉 (情報処理技術者試験)

転職にも有利!
開発側の視点で基礎的な事は理解している事を証明する国家資格です。

徹底攻略 Cisco CCNA/CCENT教科書 ICNDI編 [640-802J][640-822J]対応 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)

ネットワークエンジニアの登竜門!
企業で取得が奨励される程の需要があるCiscoベンダー資格です。

Linux教科書 LPICレベル1 第4版 (CD-ROM付)

近年人気急上昇!
これからも高い需要が見込まれるLinuxベンダー資格です。
|TOP|


日系(国内)企業と外資系企業の違い 


ネットワークエンジニア等のIT企業に限らず、
就職、転職する場合は、日経(国内)企業か外資系企業かという
選択肢で悩む時もあると思います。

経済産業省によると、外資系企業とは、「資本の1/3以上が外資である企業」と
定義しています。

日系企業と外資系企業の大きな違いの一つに、
雇用待遇、特に給与体系の違いがあります。

統計では、「給与は外資系企業の方が高い」と出ています。
では、給与で就職、転職先を選ぶ場合は、
外資系企業を選ぶべきでしょうか。

私は、まず給与体系の違いを理解した上で選択するべきだと思います。
確かに額面上の給与は外資系企業の方が高いですが、
それは福利厚生(残業手当等)が含まれているケースが多いです。
また、外資系企業の給与は、成果給の意味合いが強いため
成績次第では給与が上がりやすく下がりやすい傾向があります。
日系企業も、最近は見直されてきましたが、
それでもまだ年功序列の考えが根強いため、
給与は徐々に上がる傾向です。
まあ、昨今の不景気の影響で、平均賃金は下がっていっていますが。

就職、転職先を日経企業か外資系企業か悩んだ場合、
この違いを選択する際の材料の一つにしてはいかがでしょうか。
カテゴリリンク
ネットワークエンジニアとは
転職その前に
いざ職探しへ
有効な資格
転職サイトリンク
サイトマップ

1週間で分かるITパスポート試験集中ゼミ 2010→2011

まずはココから始めましょう!
ユーザーの視点で基礎的な事を理解している事を証明する国家資格です。

基本情報 午前 完全合格教本〈2010年度版〉 (情報処理技術者試験)

転職にも有利!
開発側の視点で基礎的な事は理解している事を証明する国家資格です。

徹底攻略 Cisco CCNA/CCENT教科書 ICNDI編 [640-802J][640-822J]対応 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)

ネットワークエンジニアの登竜門!
企業で取得が奨励される程の需要があるCiscoベンダー資格です。

Linux教科書 LPICレベル1 第4版 (CD-ROM付)

近年人気急上昇!
これからも高い需要が見込まれるLinuxベンダー資格です。
|TOP|
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。