FX
Top Page > ネットワークエンジニアの大企業、中小企業のメリット・デメリット

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリリンク
ネットワークエンジニアとは
転職その前に
いざ職探しへ
有効な資格
転職サイトリンク
サイトマップ

1週間で分かるITパスポート試験集中ゼミ 2010→2011

まずはココから始めましょう!
ユーザーの視点で基礎的な事を理解している事を証明する国家資格です。

基本情報 午前 完全合格教本〈2010年度版〉 (情報処理技術者試験)

転職にも有利!
開発側の視点で基礎的な事は理解している事を証明する国家資格です。

徹底攻略 Cisco CCNA/CCENT教科書 ICNDI編 [640-802J][640-822J]対応 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)

ネットワークエンジニアの登竜門!
企業で取得が奨励される程の需要があるCiscoベンダー資格です。

Linux教科書 LPICレベル1 第4版 (CD-ROM付)

近年人気急上昇!
これからも高い需要が見込まれるLinuxベンダー資格です。
|TOP|


大企業、中小企業のメリット・デメリット 


ネットワークエンジニアの正社員、契約社員のメリット・デメリットは記事にしましたが、

では就職先として選ぶ、大企業と中小企業のメリット・デメリットは何でしょうか。


大企業のメリットは、何と言っても福利厚生がしっかりしている事だと思われます。
大企業は定期的に監査が厳しく入っているので、
いわゆるブラック会社のような労働環境はないと思います。

また、大企業は大企業と取引関係を持っている場合があるので、
色々な経験を積むチャンスがあると思います。

あと、中小企業に比べて会社の基盤がしっかりしている事もあります。
この不況時代、大企業でも潰れるといっても、
中小企業よりはしっかりしていると思います。

大企業のデメリットは中小企業に比べて
給料が上がり難いという点ですね。

大企業は既に昇給率等、はっきり決まっているため、
不景気のこの現状、なかなか上がり難い部分はあると思います。



逆に中小企業のメリット給料が上がりやすいという点ですね。

会社の規模が小さいため、会社への貢献が直接的に給料に反映される事も
少なくないです。

人数か少ないため会社にとってなくてはならない存在になりやすい面があります。


中小企業のデメリット経験を積める場が限られている場合が多いと思います。

また、この不況の時代、会社自体の体力が大企業に比べてない点もあります。

また、巷でブラックと呼ばれている会社は中小企業が多いです。
まあ一概には言えない部分もありますが・・・。


大企業、中小企業、どちらを選ぶにしても、
ネットワークエンジニアとしての数年後を想像して
希望を絞っていくといいと思いますよ。

カテゴリリンク
ネットワークエンジニアとは
転職その前に
いざ職探しへ
有効な資格
転職サイトリンク
サイトマップ

1週間で分かるITパスポート試験集中ゼミ 2010→2011

まずはココから始めましょう!
ユーザーの視点で基礎的な事を理解している事を証明する国家資格です。

基本情報 午前 完全合格教本〈2010年度版〉 (情報処理技術者試験)

転職にも有利!
開発側の視点で基礎的な事は理解している事を証明する国家資格です。

徹底攻略 Cisco CCNA/CCENT教科書 ICNDI編 [640-802J][640-822J]対応 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)

ネットワークエンジニアの登竜門!
企業で取得が奨励される程の需要があるCiscoベンダー資格です。

Linux教科書 LPICレベル1 第4版 (CD-ROM付)

近年人気急上昇!
これからも高い需要が見込まれるLinuxベンダー資格です。
|TOP|
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。